喜多桐スズメのニューおろおろ日記

漫画家・イラストレーター喜多桐スズメの日常ブログ

          おろおろ日記             スズメの仕事            漫画(株)アパレル            メール 

おろおろ日記

マスクは一体いつになったら・・・

目つきの悪い夫が意気揚々と100円ショップから戻って、こう言いました。 これでもう、安心だ、と。 はぁ?whot? これを見よ! 麦茶パックと、医療用テープ。 たった200円でマスクができるんだよ!!! もう、マスクで困らないんだよ~、ってめっちゃ嬉しそう…

年賀状

今年も、年賀状は頂いたものに返事を送るだけになってしまいました。 なぜかというと、昨年の間に書いて送ることが出来ないからで~す。 で、頂いた年賀状に順次お返事書いています。すみません。 今年は年明けからプリンターが壊れてしまい、昨日、新しいプ…

冬コミ97終了

主催している、国際漫画集団「コマコミ」に、スペイン人作家が加わり、7カ国に。 パワーアップして冬コミ97・3日目に臨み、大盛況のうちに終了しました。 いらしてくださったみなさん、本当にありがとうございま~す。 で、スズメ先生は、風邪で欠席!すみま…

ロシアンブルー

知人宅のロシアンブルー、サクラ♀。美ネコ。 臆病、ツンデレ。 飼い主の主人ですら、毎日、引っ掻く。 でも、爪を出さない、で、引っ掻く、ツンデレ。 で、臆病だから、時々爪を仕舞い忘れて 飼い主を引っ掻く。で、ご主人、血まみれ。 って、毎日飼い猫に引…

このひと月

ブログを更新しないまま、このひと月、何をしていたんでしょう。 令和元年の10月はこんな感じで、気ぜわしくて何も手につきませんでした。 台風台風また台風。私の住む街でも大雨被害と河川増水で、私の家は大丈夫でしたが、そうとは行かない方々の気持ちを…

ネコとスズメ その10.

情が湧いてしまうと手放せなくなるので、 縁をした生き物に、テキトーな名前を付ける癖がついているのですが。 ところが、テキトーな名前をつけようが、考え抜いて良い名前をつけようが、 お別れの時は、そのテキトーな名前を愛おしんで、涙が流れてしまうの…

描きなおしました。

ヒトのブログを見て、朝からめっちゃダメ出しする夫。 わかりました。描きなおしますよ。って、ことで。 って、ことで。 久々に、黒猫のクロのことを思い出して しんみりいたしました。 ↓ネコ漫画。買うてくださいね~。

ネコとスズメ その9.

ネコってね、本当に「気遣い」の生き物。 飼い主の顔色を伺う、今風に言うと、めっちゃ空気読む生きもの。 ネコは、わが道を行く個人主義って思われてるけど、私の意見は違う。 どちらかと言うと、全体の平和を重んじる、全体主義だな。 個人主義は、犬の方…

ネコとスズメ その8.

自分の子ども病気の、締切ぶっちぎりの雨の日。 見ず知らずの女子から、バトンタッチされた、赤ちゃん捨てネコ。 一目見て、うわっ、片目も潰れてる、どうすんだこの子! って、思いながら、勢いで引き受けた捨てネコ。 タオルで拭き拭きして、綺麗な姿が出…

ネコとスズメ その7.

本当に、ネコがね、アルミサッシの扉を開けるんですよ。 すんごい、器用。 飼っていたわけではないんですよ。 いつも、上がり込んでいた。 黒猫だから、名前はクロ。 いつの頃からか、うちに来なくなっちゃった。 ノラネコだから、仕方ないね。 で、まだまだ…

ネコとスズメ その6.

動物飼えないマンションに、どうやって子ネコ連れて帰るつもりでしょうか?私の行動は、どあほうでしたが、連れて帰るの決断ができる環境があったことは事実です。 さて、それはもうちょっと続きます。 ↑クリック 「見上げれば、たまに青空」アマゾンで購入…

本日のキャッツミャオブックス

私の友人のネコ好き女子が、キャッツミャオブックスに行きたいと、ずーっと言っていたので、一緒に行きました。 ネコ好き女子のお目当ては、キャッツミャオブックスのブックカバー。 えええ~、本じゃないの?ブックカバー。だって、可愛いじゃないですか、…

ネコとスズメ その5.

はいはい、やっちゃいましたね。 もの凄く感謝されました。仮に私がこのお嬢さんの立場でも、物凄く感謝すると思います。 葛藤、って文字をノートに百回ぐらい書きたい気分になりますね。 私、スズメさんはその時の気分を四文字熟語でノートに書くの大好き。…

ネコとスズメ その4.

引き続き、ここまで描くとオチは見えているんだけどね。 ネコとスズメその3を読んだ夫の目が怖い。 またまた、あの日の事を思い出して、怒ってる。 キャッツミャオブックスに置いてもらった「見上げれば、たまに青空」pixivで第一話、試し読みできまっせ。ネ…

ネコとスズメ その3.

もうね、ここまで描くとオチは見えているんだけどさ。 続くよ。 「見上げれば、たまに青空」pixivで試し読み。 紙の本は、キャッツミャウブックスで猫店員を可愛がった後、買って下さい。 タダでかわいがろうなんて、ムシがよすぎるでぇ~。 www.pixiv.net …

ネコとスズメ その2.

ネコ好きを標榜しているくせに、ネコの漫画を描いているくせに、ネコを飼っていませんだと!なぜ? 続くニャー。 キャッツミャオブックスに置いて行った、喜多桐スズメの漫画「見上げれば、たまに青空」の第一話が試し読みできます↓ www.pixiv.net #キャッツ…

ネコとスズメ その1.

衝撃のネコ書店、キャッツミャウブックスに行って、スズメさんなんかネコに取憑かれ、封印していたネコ好きの扉が開いてしまいネコ漫画描いてるし。 ちょっとづつ、封印を解いてくよ。 ネコの本屋さんにある、スズメの本もよろしくね。 #キャッツミャウブッ…

Cat's Meow Books

世田谷区若林にある、キャッツミャウブックス。 行ってきました。猫とネコの本のパラダイス♡ 置いてある本、ぜ~んぶネコの本。 22時までやってます。火曜定休日。 で、私の漫画を置いてくださ~い、と店主にお願いし 井上理津子さんの本を買ってきました。 …

an終了

アルバイト求人誌anが52年の歴史に幕を下ろすですって! Webへの転換遅れが原因ですって。寂し~。 20代の頃、散々お世話になりました。当時anの編集長だったO倉さん、お仕事いっぱいありがとうございました。ちなみにアルファベット伏字にしても、そのまま…

水、買おうと思ったら、出汁だった。

本日は梅雨の晴れ間。 朝から太陽の日差しが、ガンガン。暑いよ。 こんな日に徒歩でお出かけしなくてはならないなんて、雨でなくて良かった、なんて思ってたらとんでもない。 気温27度でこの暑さか。7月8月なんて、40度越えの日もあるっていうのに、今からバ…

遠慮とは、どういうことなのでしょうか?

おじさま、遠慮の意味を知っていますか? お散歩のおじさまに買っていただいた本はこちら、です。 ↑クリックするとアマゾンにジャンプ 表紙の絵の赤ちゃんは、ウチの息子。 もう、18歳。 今じゃ、この本を朗読してくれます。 18年も経つと、色んなことが変わ…

小さな北海道

釧路から戻った私に、目つきの悪い夫が言いました。 「なんでわざわざ北海道へ行ってUFOキャッチャーの中に入ったカニとか、空港ロビーの鶴のはく製とかの写真しか撮らないの?」 コレですね。 北海道に行ったら、フツー雄大な自然とか撮るだろ。 でも、君が…

LINEスタンプ

コマコミ創刊号に掲載した漫画 「見上げれば、たまに青空」のノラネコ一家の LINEスタンプ作りました。 1話は公開しているので、pixivで読んでください。 www.pixiv.net で、LINEスタンプは おかあちゃん、ダラ、兄ちゃんの3匹セット。 store.line.me アニメ…

写真ヘタ子。

劇団enjiの第31回公演のチラシの 表面イラストとデザインを担当させて頂きました。 喜多桐スズメです。 で、今年も舞台見に行きました。本当に、面白いんです。 enjiの舞台、結構長い。1時間超ではない。 ほぼ、2時間。でも、毎回時間を感じない。 谷藤太さ…

劇団enji、平成最後の公演。

令和になる前に、やっちゃいます。 みなさん、是非来てね。 スズメさん、イチ押しの劇団enji クレージーラブ。 演出・脚本の谷藤太さん、ほんと、天才。 enjiの役者さんたちも、みんなベテラン って、出来上がってます。 死について、生について、今度は愛に…

平成を味わいました。そして、令和。

今朝、コンビニで改元便乗商品を購入。 ハイチュウ、って大手じゃないですか。 便乗商法ってのは、弱小企業だけが なんか、逞しくやっててほしかったのですが。 いや、いいんです、個人的意見です。 で、ちょっこと酸味が利いた おいしいハイチュウでした。 …

ケヤキと言う名のサクラ、正体ばれる。

ケヤキ、ついに開花。 美しい、サクラだったね。ケヤキさん。 開花した次の日、ついに正体がばれて、 ケヤキの名札を外されました。 そして、サクラに戻ることができた、ケヤキなのでした。 めでたしめでたし。

本日の、ケヤキと言う名のサクラ

本日も、この樹の名前はケヤキ。 うふふふ。 なんかね、ピンク色の蕾がほころび始めています。 色が濃いからソメイヨシノではないかもね。 でも、ケヤキでも、ないよね。やっぱり。

ケヤキと言う名のサクラ2

本日のケヤキは。 やっぱり、そうか。 本当にケヤキだったら面白いと思っていたのだが。

ケヤキと言う名前のサクラ。

近所の小学校の植え込みに、沢山の植物が植えられています。 子どもの字で、それぞれ名前のプレートがつけられていて微笑ましいし、楽しい。 で、これは? ケヤキ? んんんんん? たぶんね、っていうか、絶対サクラ。 ソメイヨシノじゃないか? あと数週間で…