喜多桐スズメのニューおろおろ日記

漫画家・イラストレーター喜多桐スズメの日常ブログ

          おろおろ日記             スズメの仕事            漫画(株)アパレル            メール 

頑張れモルモット

今日は家族で吉祥寺の井の頭動物園に遊びに行ってきました。
年に何度も訪れるこの動物園、入場料子どもは無料で大人が400円。
ライオンやトラもいないミニ動物園ですが、
モルモットさわり放題のコーナーが子どもに大人気です。

 

今日は祝日ということもあって、すごい人出。
モルモットのふれあいコーナーには何人ものお年寄りのボランティアがいて
子どもたちをサポートをしてくれます。

 

息子がモルモットを抱き上げられないのでボランティアのおじさんが
座った息子のひざにモルモットを置いてくれました。
「かわいい〜」満面の笑顔の息子。娘も大満足。
入場料無料のミニ動物園にしてはコストパフォーマンスが高い。
すばらしいぞ、井の頭動物園。

 

ボランティアのおじさんが息子に話しかけます。
「ここにいるモルモットはぜ〜んぶメスだよオスは一匹もいないんだ」。
さらにおじさんは「オスが産まれるとメスだけ残して処分するんだよ」と。

おい!おっさん子どもになんてこと言うんだよ!
おっさんの話をわきで聞いていた私は心の中で絶叫しました。

 

息子がおっさんに質問します。「なんで女の子だけなの?」。
女の子は子どもを生んでくれるから大事に育てるんだよ」とおっさん。
おいおい、よりによって答えがそれかよ!
どこかの人権団体の人が聞いたら泡をふいてたおれるぞ。

 

質問魔の息子と娘が「処分ってな〜に?」って聞かなかったことに
感謝しろよ、おっさん!

 

命の大切さを謳うモルモット誕生の展示コーナーに、こんな職員手作りの
写真をコラージュしたポスターが貼ってありました。

f:id:suzume-kitakiri:20190112170622j:plain

じ、人生いろいろ・・ってあんた。

 

子どもにだっこされてるモルモットも、
ストレスでお疲れぎみ。
ああ、実験動物モルモット。君ら死ぬまでモルモットかよ。がんばれ・・

f:id:suzume-kitakiri:20190112170722j:plain