喜多桐スズメのニューおろおろ日記

漫画家・イラストレーター喜多桐スズメの日常ブログ

          おろおろ日記             スズメの仕事            漫画(株)アパレル            メール 

娘のカレシ

8才になる娘が自分で決めたカレシは知り合いのお兄さん。

背の高いカレは身長183センチ。

まだまだ伸びているもよう。
娘は「200センチになったら、どうしよう・・」と
悩んでいるようすです。

なぜかというと、先日、洗濯物をたたむお手伝いをしながら、
「カレは体が大きいから洗濯物も大きくて毎日たたむの大変だろうな」と、
結婚後の生活を想像して、ため息をついていました。

だから、200センチまで成長されては、たまらない、と
言ったところでしょうか?

母は調子に乗って「ズボンは干すとき地面につくよね」と言いました。
すると、夫も「大丈夫、鯉のぼりの吹き流しみたに干せば良い」と
言いました。さらに「ズボンは川で洗えばラクだよ」と。

娘は「そうか200センチになっても大丈夫だね」と安心していました。