喜多桐スズメのニューおろおろ日記

漫画家・イラストレーター喜多桐スズメの日常ブログ

          おろおろ日記             スズメの仕事            漫画(株)アパレル            メール 

タピオカブームはコロナで終焉。

大阪府の吉村知事が「口の中のコロナウィルスが減るのでうがい薬が効果的」と大々的に発表しちゃったので、日本中から、うがい薬「イソジン」が姿を消しました。

 

んもう、吉村知事ったら、うがい薬って言いながら手にイソジン持ってるじゃん。

 

だから、本日の薬局。

f:id:suzume-kitakiri:20200807111720j:plain

 

そもそも、イソジンって口の中の常在菌を殺菌しちゃうので、うがいに使用するのもどうか?って言われてて、使わない人も多いのです。

悪い菌だけ殺してくれなんて、虫が良すぎるね。

 

それと、イソジンが店頭から姿を消したのは9年ぶり。東日本大震災の原発事故で、放射能被ばくには、安定ヨウ素剤が有効っていう情報が、わーっと、日本中に広がりました。

ヨウ素剤といえば、イソジン。ってことになり、日本中からイソジンが姿を消しました。

 

9年前に、イソジン買い占め現場に出くわしたことがあります。

f:id:suzume-kitakiri:20200807113028j:plain

 

今はコロナ禍で、買い占め禁止のルールも広く行きわたってるようで、不足してるものは、お一人様1点限りでみなさん納得してお買い物をするようになっていますね。

 

9年前、あの大震災の時も買い占めすごかったけど、イソジンを買い物かご一杯に入れてレジでごねる女性。

 

あんな量のイソジン飲んだら、放射能にやられる前に、やられちゃうね。

そもそもイソジンは飲んじゃダメだよ。

パニックは人の思考も狂わすね。

 

で、薬局のワゴンセールの中に、かつて見慣れたあの商品が・・・。

 

f:id:suzume-kitakiri:20200807111432j:plain

 

タピオカグミ・・・。

商品名タピる。

 

タピオカと名がつけば、グミでも売れたんだね。

 

でも、今や半額!

 

うちの近所のタピオカ屋さん、2件潰れていました。

 

コロナコロナでタピオカのこと、みんな、忘れてしまったんだよ。